ベクトロス (VECTROS) スペシャルページ <Archive>

VECTROS WORLD GAME Media SPECIAL

 

ベクトロスのクリエイター紹介、その他関連情報のページです。


Sound Composer 小倉久佳音画制作所 / Ogura Hisayoshi Onga Seisakushow

”人のイマジネーションを上回る世界はあり得ない。その想像力次第で、音楽という単なる周波数の集合体ともとれる「退屈」が、無限の思考体験へと一変する可能性さえあるからだ。巨大な投影スクリーンは聴き手の中にある。”

– 小倉久佳音画制作所 –

音楽の視覚化をテーマにZUNTATA時代からOGRとして常にコンセプチャルな楽曲を提供し続けており、フリーとなった現在は小倉久佳音画制作所というmade in japanを意識の中心に据えたネーミングで作曲活動を行っている。

代表される楽曲:Hello31337,DARIUS,DARIUS II,DARIUS外伝,G-DARIUSの全曲、DADDY MULK,PROT MIND,電脳皇帝,etc…


Soundtrack 1配信中!
小倉久佳音画制作所による「SiLent ErRors – VECTROS Original Soundtrack -」がiTunes、CD Baby、Amazonにて配信中。下記リンク先にて試聴&購入できます! 「天才はエラーである」をコンセプトに生まれた珠玉のゲームミュージック3曲を1トラックに編集したメドレーアレンジバージョン。

[iTUnes Music Store]
[CDBaby]
[Amazon MP3]

 

 

 

 

Soundtrack 2 「ベクトロス サウンドトラック/小倉久佳音画制作所」発売中!

小倉久佳音画制作所自らの監修による高品質マスター音源に加え、特別収録としてスーパースィープの細江慎治を筆頭にした編曲陣3名が、エラーサウンドのアレンジに挑む、全9曲入りのサウンドトラックCDがスーパースィープより2月26日に発売
アレンジは、細江慎治氏、江口孝宏氏、小林和博氏が担当。

[Sweeprecordサントラ紹介ページ]

【収録曲リスト】
Original version
1 Head arEa – back ground effects #1 –
2 SiLent ErRors – Theme –
3 Go ahEad – Core –
4 NoiZ-niUs – back ground effects #2
5 SociAl ErRors – Van Allen Belt –
6 His-stoRy – ErRor –

Arrangement version (編曲)
7 SiLent ErRors ZuN VeR miX (小林和博)
8 Go ahEad E-gUch mIx (江口孝宏)
9 SociAl ErRors MegA Mix (細江慎治)

 


 

Illustration : 安倍吉俊

イラストレーター。近作は小説(挿絵イラスト)『All You Need Is Kill』漫画集『回螺』
画集『垓層宮』。現在ガンガンONLINE にて『リューシカ・リューシカ』を連載中。
『S-F マガジン』表紙イラストほか。
代表作は
テレビアニメ『serial experiments lain』(オリジナルキャラクターデザイン)
テレビアニメ『NieA_7』(オリジナルキャラクターデザイン/漫画著者)
テレビアニメ『灰羽連盟』(原作・シリーズ構成・脚本)
テレビアニメ『TEXHNOLYZE』(キャラクター原案)

 


 

Designe and Planning : 國永昌也

ゲームデザイナー、プランナー。
コンシューマ機とスマホのゲームで、企画、原作、ゲームデザイン、AI 設計などを担当。
快感、インタラクティブ、ストーリー性の3要素をテーマにゲーム作りを行っている。
代表作は
任天堂 Wii『大乱闘スマッシュブラザーズX』(Planning & Level Design)
PlayStation(R)2『ジルオールインフィニット』(Event & Scenario)
任天堂Wii『ブルーオアシス~魚の癒し空間~』(Lead Designer)
iPad『原色美人キャスター大図鑑』(Development Director)
iPad『HOT REVERSI HD』(Game Design)

 


 

Produce and Marketing : 佐藤健二

Nenetのプロデューサー
サービスを介して世界に改善と活性化をご提案。
自社・受託を問わず企画の根幹を見極め心躍る定着へ導く。
iPad 向けアプリ『議事録』をはじめ『HOT REVERSI』シリーズの開発
VECTROS』『議事録』『HOT REVERSI』『ゾンビ東京』『もーもータイフーン』『むちゃぶり姫は働かない』をプロデュース。

ゲーム企画、全体の作込み、パーティクル作成、モデリング、などの実制作を含む、イベント出展、ブログ運営、サイト運営なども実施。

 

VECTROS WORLD GAME SPECIAL

※ベクトロスは2013年1月16日AppStoreに配信を開始。
※現在アプリ『VECTROS』の配信は終了しております。
※VECTROSは株式会社モーク・ワンの登録商標です。